No.54 Daniel Moine Hudelot 1er Cru Le Amoureuses 1993

ダニエル・モワンヌ・ユドロ プルミエ・クリュ レ・アムルーズ 1993

生産者:ドメーヌ・ダニエル・モワンヌ・ユドロ

地域:フランス ブルゴーニュ

品種:ピノ・ノワール100%

購入価格:17,640円(市場価格帯:16,000~17,000円 *想定)

購入元:ワインとお宿 千歳

購入時期:2013/9/21

飲んだ時期:2013/9/某日

お薦めポイント:9.5 / 10.0 (SS)

 

ダニエル・モワンヌ・ユドロと言えばボンヌ・マールの傑出した生産者でありますが、こちらも決して忘れてはいけないでしょう。

何故なら、このレ・アムルーズもそのグラン・クリュに肩を並べる程の偉大なワインだからに他なりません。

 

グラスに注いだその液体からは仄かに香るオーク樽のブーケと、上品な薔薇と若干スパイスのきいたカーネーションに似たアロマが混ざり合います。

畑名のアムルーズは恋人達を意味し、それはまるで恋人達の暗号に使われたグラジオラスを思わせる様な甘い香りとも例えられるでしょうか。

液面はバーガンディのベルベッドを思わせる様な柔らかく深い色合いをしています。

一口含むと、その高い次元で融合した要素のバランスに驚愕しました。

舌触りは絹と言うよりは、寒い日に上質なローズカシミヤのマフラーに包まれるような柔らかさや優しさが有り、舌の上を遊ぶ細かく繊細な酸、まろやかながらも充実した渋みをもたらすタンニン、それ等を支えるしなやかな骨格を持っています。

余韻は心地良く、そして長く、味わい深いですね。

 

これ程甘く、優しく、どことなく切なさを感じるワインは中々見付からないのではないでしょうか。

このワインを口にした貴方も、きっとあの頃を思い起こすことでしょう。

間違い無く偉大なワインの1本と言えるでしょうね。

 

お薦めの層:ピノ・ノワール派  渋味より酸味派  フルボディ派

 

 

市場価格帯でワインを選ぶ に戻る

お薦めポイントでワインを選ぶ に戻る

Prev No.56 Armand Rousseau Grand Cru Chambertin 2000
Next No.19 Jean Raphet Grand Cru Charmes-Chambertin Reserve Cuvee Unique 1999

Leave a comment

Right Click is disabled, Sorry.